Blancaの想い

福岡,熊本の天然石ヒーリングストーン(パワーストーン)のお店Blanca/ブランカ

◆ 福岡 西新店 ◆

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 1 2 3

 

西新店の店休日(Blanca農園)

   *翌日は12:00オープンです

11:00~18:00の営業です

 *18:00までにご入店

      又はお電話をいただければ

  19時閉店となります

友だち追加

*店休日・営業時間は

天候等で変更する場合があります

 公式LINEでご確認いただけます

◆ tamaki's Blog ◆

◆ JiJi's Blog ◆

福岡,熊本の天然石ヒーリングストーン(パワーストーン)のお店Blanca/ブランカ
レムリアンシード,レムリアンシードクリスタル

Lemurian Seed Crystal

◆ Online Shopping ◆

ソリューション画像ヤマト運輸による代引き決済と
PayPalによるクレジット決済が、ご利用いただけます

宅急便コレクト

代引きは現金または
各種クレジット(一括・分割)が
ご利用いただけます

オンラインショッピングの
流れはこちら

お支払方法の説明はこちら

 

Herkimer Diamond

ハーキマーダイアモンド

ハーキマーダイヤモンド

 

Holy Trinity 

 

「父と子と聖霊の御名において」

 

古代キリスト教の神学者アウグスティヌスは

3つの関係を「言葉を出すもの」父、「言葉」子

そして「言葉によって伝えられる愛」聖霊

という比較によって捉えました

 

それぞれは独立してチカラを持ち

本質において同一である

 

いわゆる真なるものと説きました

 

また西方では「力」である父、「愛」である子

「善」である聖霊という考え方もありました

 

なぜこのようなことを書いたかというと・・

 

「三位一体」

 

クリスタルヒーラたちは

この光り輝く水晶にそんなメッセージを詠みました

 

わたしも深く賛同します

 

ただ、わたしたちはニューエイジャーなので

当然のことながらキリスト教的な考え方はしません

 

ニューエイジのワンネスという考え方を

三位一体と同様に語るのは怒られるかもしれませんが

神様を自然の摂理と捉えれば

同じことではないかと思ってしまいます

 

ドロマイトの母岩に入ったハーキマーダイヤモンド

 

少し小難しいことを書いてしまいましたが

これは大きくも小さくも同じこと

 

わたしたちの「想い・表現・理解」かもしれないし

「喜・怒・哀」とも言えますし

「理想・信念・迷い」かもしれない

 

昨今のスピリチュアル流に表現すれば

スピリット・マインド・ソウルでしょうか?

 

「現在・過去・未来」ともいえます

 

それぞれは独立してチカラを持ち「ひとつ」

 

 ワンネスという思想は

すべてが同じ宇宙ということを表現しています

 

それを知り、心がけることで

すべてが淀みなく流れ

ココロの静寂、調和が訪れる

   

「Holy Trinity」

 

わたしたちにとっての魔法の言葉

  

わたし・あなた・大切なもの

 

いつも忘れずに 

 

クリスタルが扉を開く鍵となりますように

 

 

tamaki 

 

ドロマイトとハーキマーダイヤモンド

◆ ハーキマーダイヤモンド各アイテムのShopページは写真をClick ◆

ハーキマーダイヤモンド
ハーキマーダイヤモンド

Herkimer Diamond Pendant

ハーキマーダイヤモンドペンダント

Herkimer Diamond Rough

ハーキマーダイヤモンド原石


 "ハーキマーダイヤモンド"は

ニューヨーク、ハーキマー郡とその周辺地域で見つかった

ダブルターミネーティッド(DT)

いわゆる先端が両側ともとがっている水晶に

与えられた呼称です

 

最初の発見について

詳しい年数までは分かっていませんが

18世紀後半、モホーク族インディアンと初期の入植者たちが

モホークヴァレーの河辺で石切りした際に見つけたのが

最初だと言われています

  

その形成についてはいくつか説があります

 

わたしたちがこの水晶を知った20年ほど前は

約5億年前のカンブリア紀に堆積したドロマイトに

酸性の雨水などが作用し

内部にたくさんの空洞が形成され

その空洞にケイ酸分に富んだ熱水が入り込み

通常の水晶よりも長い時間をかけて

ゆっくりと晶出したと言われていました

 

ただ現在では、地質学者の研究により

ハーキマーが結晶するドロマイトの空洞は

この地域が海の浅瀬だった時代に

シアノバクテリアによって形成された岩石

「ストロマトライト」が貫入し

抜け落ちた痕ではないかと言われています

 

オーストラリア シャークベイのストロマトライト

 

ハーキマーダイアモンドが結晶する地層は

このストロマトライトの地層と一致していますし

その結晶に付着したり、内包されている

「Anthraxolite/アンスラキソライト」と呼ばれる

黒いタール状のカーボンは

このシアノバクテリアなどの有機物が

炭化したものとされていますので 

私自身、この説が有力なのではないかと考えています

 

ちなみに、この水晶の特徴である

両端が尖った形状と、硬質な輝きや透明度は

空洞に溜まったタール状のカーボンの中で

母岩にほとんど接触せず結晶し

成長したためといわれています

 

母岩に入ったハーキマーダイヤモンド

 

すみません。。

「と言われています」「されています」が多いですが

未だ分からないことが多いのもこの水晶の魅力の一つ

そう感じていただけると嬉しいです

 

何より、わたしたちが大好きな

地球に酸素をもたらした

地球に生きとし生けるものすべてのルーツ

ストロマトライト由来の水晶ですから

つながりを感じずにはいられません

ハーキマーダイヤモンドの結晶たち

 

ハーキマー郡、ニューヨークで産出したため

「ハーキマー」という名を冠し名付けられましたが

同じようなDT水晶は他の場所でも発見されています

 

アリゾナ州、アフガニスタン、ノルウェー

ウクライナ、パキスタン、中国などで産出する水晶にも

同じDTのものがありますが、当然"ハーキマー"と

呼ぶのは間違いであると考えています

 

それぞれに素晴らしい特徴があり

それぞれに名前が付けられています

 

できれば、その名前で呼んであげたいものです

 

どれも素晴らしいクリスタルであることに

間違いはありませんから。。

 

ハーキマーダイヤモンドの採取
ハーキマーダイヤモンドの採取

 

 HOME 

 


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 (税込)
概要 | 利用規約 | 返金条件と返品取消申請書 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | サイトマップ
当サイトで提供している画像・写真・ロゴ・デザイン・文章等の著作権は 株式会社Blancaに帰属します。 これらの著作物を株式会社Blancaの許諾を得ずに、無断で複写・複製・転載等を行うことは著作権法で禁じられています