Blancaの想い

福岡,熊本の天然石ヒーリングストーン(パワーストーン)のお店Blanca/ブランカ

◆ 福岡 西新店 ◆

◆ 熊本シャワー通り店 ◆

◆ Blancaオンラインショップ ◆

 

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

 

熊本シャワー通り店営業日

 *コロナの影響により

  変則営業となっております

西新店の店休日です

両店18:00がラスト入店です

 *18:00までにご入店

      又はお電話をいただければ

  20時閉店となります

◆ tamaki's Blog ◆

◆ JiJi's Blog ◆

福岡,熊本の天然石ヒーリングストーン(パワーストーン)のお店Blanca/ブランカ

Blancaの裏方&バイヤー

JiJiの日々徒然のほろにがBlog

◆ Guesthouse Canan ◆

Blancaの姉妹店

五島列島福江のゲストハウス

CananのHPです

Lemurian Seed Crystal

Melody Stone

Maniprana Calcite

神宮御山杉太珠

◆ Online Shopping ◆

ソリューション画像ヤマト運輸による代引き決済と
PayPalによるクレジット決済が、ご利用いただけます

宅急便コレクト

代引きは現金または
各種クレジット(一括・分割)が
ご利用いただけます

オンラインショッピングの
流れはこちら

お支払方法の説明はこちら

Crystal healer tamaki's Jewellery box

tamakiの素敵な宝石箱

 

皆さんこんにちは

Blancaのクリスタルヒーラーtamakiです

 

これまでBlanca HP店では

コーナーを設けることの出来たクリスタルだけ

ご紹介してまいりました

 

昔人なので、店頭でのご紹介と同じくらい

クリスタルの魅力をお伝えしたいという想いが

ちょっと強かったりします

 

この20数年、色々な場所へ行き

たくさんのクリスタルと出逢ってきました

 

ひとつとして同じものがない

個性豊かなクリスタルを手にとって語らい

声を聴きながら

皆さまへの大切な橋渡しとなれるよう

努めてきました

 

となるとどうしてもロットでは難しく

結果、1点だけ仲間入り

なんてことも少なくありません

 

先日こんなお問い合わせをいただきました

 

「レムリアンシードクリスタルの専門店ですか?」

 

ああ…これはいけないと

あわててヴェーダクリスタルのコーナーを

JiJiさんに作ってもらい

ご覧いただけるクリスタルが少し増えはしましたが

やはりご紹介までにお時間がかかってしまいます

 

さてどうしたものかとBlanca会議

 

結局のところ、1点だけのクリスタルも

ブログでご紹介するために写真は撮ります

 

それならそれをそのまま

Blanca HP店でご紹介してはどうだろうと

今回の「tamakiの素敵な宝石箱」のコーナーを

設けさせていただくこととなりました

 

仲間入りした数々のクリスタルたちの中から

リーダー的な子をご紹介していき

点数が増えるにしたがってコーナーを設ける

という流れに出来たらと考えています

 

気になることやその後ろに控えている子たちについては

お気軽にお問い合わせください

 

 

今日のあなたと世界をつなぐ

そんなクリスタルとの素敵な出逢いがありますように

 

 

tamaki

 






 

Blancaのクリスタル探しの旅は

現地に出向くこともあればリモートでやり取りしたり

国内外を問わず、様々な方法で行います

 

ジェムストーンの製品は香港のサプライヤーがメイン

たまにバンコク、アメリカ

 

中国、広州ではこの10年

信頼度が低いため手にしていません

 

その他、原石や鉱物・化石は

ツーソンなどの海外のエキシビジョンで探したり

原産地のエージェントに探してもらったり

 

ブラジルやペルーなどの南米勢

インドやネパール、インドネシアなどのアジア勢

 

どこかの国に知り合いが出来れば探してもらい

気になる石があれば人を探す

 

石ではありませんが

パレスチナってのももありました

 

もちろん国内のメーカーからも手にします

 

ミネラルショーに出店する老舗のサプライヤーさんや

弟弟子など若手の石屋さん

気になる石があれば卸メーカーを当たることも

 

東に良い石があると聞けば出かけていって

西におもしろい石があると聞けば電話を掛ける

 

そうやって年がら年中、20数年

新しいクリスタルとの出会いを求めて旅しています

 

追加でUPするクリスタルは下へ増えていきます

長くなりますがぜひご覧ください

 

① Akasha crystal / アカーシャクリスタル

 

New World

 

風がぴゅーっとやって来て

ざーっと天から雨が降る

 

大地をめぐって育んで空へと還り雲になる

 

僕らの手紙は天まで届き

 

新たな世界に火が灯る

 

描いた今日が明日になる

 

tamaki

 

**********************

 

わたしがこのクリスタルに感じたのは

Blancaの名前に込めた想いと同じ「空」

 

ニューエイジには「神」という概念がありません

 

アブラハムの宗教的な絶対的な神

いわゆるGODという考え方をしないということです

 

something great

 

「偉大な何か」

 

そんな漠然とした表現で宇宙の理を語るのですが

そこには、れぞれの信条や信仰を許容するおおらかさがあり

真理探究の試みが様々な観点からなされました

 

そうやって様々な観念が再考証され

多種多様な枝葉末節はあれど、行き着いた真理

 

「すべてはひとつ」

 

神と呼ばれるものは宇宙全体であり

4大元素「火・土・水・風」と

それらを統合する「空」をもってバランスが保たれ 

その一部に自分も存在している

 

智慧を付けてしまったわたしたち人間が

どう宇宙に存在するのか

 

その指針となる根本原理

 

それが空でありすべての調和の源

 

インドの宗教では

アカーシャやヴェーダと呼ばれるものです

 

わたしたちの意識も無意識も思考も感情も

何もかもがその中にあって

すべてがつながってひとつとなっているから

個々の偏りも多数も少数も必然であり

この宇宙に偶然は存在しないという考え方

 

だから、変化の必要があると考えればあるし

ないと考えればない

 

何かに意味があると思えばあるし

ないと思えばない

 

受け入れてもいいし受け入れなくてもいい

 

その中でどう生きるかは

必然の中で仮の役割としてそれぞれに託されています

 

その実践としてクリスタルを傍らに置き

わたしも同じそのひとつと知り

ひとつを通してわたしの真実を観る

 

それがクリスタルヒーリングであり

この水晶にはそのイメージがありました

 

「今この瞬間の奇跡」

 

そのひとつになる

 

それがアカーシャクリスタルのメッセージです

 

 

tamaki 

 

この水晶が

どうやってわたしたちの元へと届けられたのか

そのことについてほんの少し

 

どうやらこの水晶は現在

「レムリアンシードクリスタル」「シリウスレムリアン」

「ピュアレイ」と呼ばれているようです

 

2018年頃、なぜかは分かりませんが

レムリアンシードクリスタルの流行が欧米で再燃

 

とはいえ、オリジナル鉱山のレムリアンは

オフィシャル鉱山の近隣で小さく採掘される程度で

需要に全く追い付いていませんでした

 

そんな最中、鉱山開発の進むバイア州で

姿形のよく似た水晶が見つかり

体よくレムリアンシードの名が当てられた

 

そんな流れだったと記憶しています

 

確かブログでも書いたと思いますが

年々、数が少なくなるレムリアンを追い求める中での

2016年のツーソンショーが初対面だった…かな?

 

2014年の時にはなく、2015年は行っていませんから

もしかしたらその年には出ていたのかもしれません

 

何にしても、2016年のその時には

すでにレムリアンとしてショーに出品されており

その美しさに度肝を抜かれつつも

久しぶりに見つけたオリジナルレムリアンを手にすべく

予算の関係であきらめた

 

おそろしいくらいの高額でしたから…

 

2017年にはさらに増えていて

tamakiさんが手にしようとしましたが

バイア州に鉱山開発が移された経緯を考えると

価格に納得がいかずペンディング

 

市場の様子を伺いつつ、その年の夏

ブラジルのサプライヤーが紹介してくれた

一点ものの大きいナチュラルワンドを手にしました

 

他は何も手にせず

それだけを日本に送ってもらったという

なんとも贅沢な話です

 

どうもそのバイア水晶が

あまりにも素晴らしかったようで

ハナから手にする気満々で

翌年のツーソンショーに臨んだはいいものの…

 

どこのサプライヤーのバイア水晶を見ても

ワンドとして最低限の品質をクリアしていない

にもかかわらず価格はなかなか

 

結局、手にすることのないまま今です

 

その、唯一手に出来たワンドを紹介してくれた

ブラジルのサプライヤーが教えてくれました

 

次世代を担う鉱山ということで

2017年の時点で現地に行ってみたけれども

そもそもそんなに数が採れていなかった

 

事実、思ったほどは流通していませんね

 

もう手にすることはないかと諦めかけていた

そんな時、同産地の美しいポリッシュポイントと出会い

迷うことなく手にしたのが今年の春のこと

 

磨かれることで更に際立つこの水晶の魅力を知り

今回、その最たるものとの出逢い

 

とても大きなラウンドブリリアントカット57面体

 

迷うことなくtamakiさん現地から一本釣り

 

それが今年の夏のこと

 

この先どうなるか…

 

それが分からない所がまた石のおもしろいところです

 

 

JiJi

 

アカーシャクリスタル

 

ブラジル、バイア州セントセ

アレーグレから届けられた

アカーシャクリスタルです

 

ブラジルで研磨された

ラウンドブリリアント57面体

 

テーブル部分に研磨痕が残っていますが

内部はほぼ無傷無欠点の水晶です

 

手袋で持って撮影すると

美しさがが伝わりづらいので

素手に持ったんですが

指紋や埃がが付いてしまい

キズのように見えます

 

ご質問、その他ご要望等

お気軽にお申し付け下さいませ

¥180,000
カートに追加
  • 0.39 kg
  • お買いものできます
  • お届け日数:3~5日1

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

tamakiさんがアカーシャと呼ぶクリスタルの

ラウンドブリリアントカット57面体です

ここまで大きくて美しい水晶のファセットルースは

これまで見たことがありません

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ Akasha Crystal ◆

Crystal :アカーシャクリスタル
shape :  ラウンドブリリアントカット57面体
Mine : ブラジル、バイア州セントセ・アレーグレ
size : w / 80㎜  H / 65mm  Weight / 397g

180,000yen (税込み)/ 西新店からの発送

 

アカーシャクリスタル

 

ブラジル、バイア州セントセ

アレーグレから届けられました

 

真理を瞳に映す水晶として

tamakiさんがクリスタルメッセージを詠み

アカーシャクリスタルと名付けました

 

無理な整形をせず

原石の形なりに磨いた

ポリッシュポイント(ワンド)です

 

無駄なカットがないので

一目でシードクリスタルと分かる

原石時の姿を残しています

 

他産地の水晶と比べても透明感があり

クラックとのコントラストが美し1点

 

現在、レムリアンシードクリスタルや

シリウスレムリアン、ピュアレイと呼ばれる

バイア州の水晶と同じクリスタルです

¥19,800
カートに追加
  • 0.08 kg
  • THANK YOU SOLD !!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

古い一眼レフカメラで撮影したため

今一つ本来の美しさが表現できていません

再度撮り直して追加でUP致します

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ Akasha Crystal ◆

Crystal :アカーシャクリスタル
shape :  ポリッシュポイント/ポリッシュワンド
Mine : ブラジル、バイア州セントセ・アレーグレ
size : w / 20~30㎜  H / 95mm  Weight / 87g

19,800yen (税込み)/ 西新店からの発送

 

アカーシャクリスタル

 

ブラジル、バイア州セントセ

アレーグレから届けられました

 

真理を瞳に映す水晶として

tamakiさんがクリスタルメッセージを詠み

アカーシャクリスタルと名付けました

 

無理な整形をせず

原石の形なりに磨いた

ポリッシュポイント(ワンド)で

原石時の姿を残しています

 

他産地の水晶と比べても透明感があり

クラックとのコントラストが美し1点

 

現在、レムリアンシードクリスタルや

シリウスレムリアン、ピュアレイと呼ばれる

バイア州の水晶と同じクリスタルです

¥25,800
カートに追加
  • 0.14 kg
  • THANK YOU SOLD !!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

古い一眼レフカメラで撮影したため

今一つ本来の美しさが表現できていません

再度撮り直して追加でUP致します

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ Akasha Crystal ◆

Crystal :アカーシャクリスタル
shape :  ポリッシュポイント/ポリッシュワンド
Mine : ブラジル、バイア州セントセ・アレーグレ
size : w / 40㎜  H / 78mm  Weight / 145g

25,800yen (税込み)/ 西新店からの発送

 

 

New Dimention

 

 

手のひらの中の宇宙

 

指先から可能性

 

意識と無意識の先に眠る未来

 

刹那の変化と永遠の創造

 

梵天

我と至福の宇宙

 

さあ新しいドアを開けよう

 

 

tamaki

 

 

アメジストの原石でワンド

 

この珍しさにお気づきの方は

かなり石がお好きな方だとお見受けします

 

それはなぜか

 

アメジストの結晶は柱面が発達していません

 

それは晶出時の熱水の温度なのか

珪酸分の濃度なのか

それとも紫の発色要因が成長に影響するのか…

 

詳しいことはよく分かっていません

 

「ベラクルス」や「ブランドバーグ」のような

アメジストの原石が希少とされることから分かるように

アメジストは基本、錐面のみが発達し

柱面が歯根状で短いというのがその特徴

 

水晶ポイントの形で色だけが紫となると

その希少性から価格はうんと上がることになります

 

ワンドとして用いるサイズとなると

価格云々というより

ほぼないと言っても過言ではないでしょう

 

石の「いろはのい」とも言える

ブラジルやウルグアイで産出するアメジストは

固い玄武岩層の中の空洞で晶洞を形成し

それぞれの単結晶は柱面でくっつき合って

表からは錐面しか確認できません

 

 

が、それをばらしてみると確かに柱面が存在し

「アメジストデンチ(歯)」と呼ばれる

歯のような形状になっています

 

が、先に書いた通りその柱面はずんぐりと短い

 

だからアメジストのナチュラルワンドはないんです

 

 

いや、なかったんですね

 

 

今回、だからというか

ブラジルでの商品名は「アメジストワンド」

 

アメジストとしてはめずらしい

長い柱面を持つその姿形から

その様に名付けられたのだと思います

 

 

さて、前置きはこれくらいにして

このクリスタルの旅を少しだけ

 

まだ見つかって間もないので

そんなに大層なお話もないのですが

手にするまでの流れを掻い摘んでお話したいと思います

 

 

事の始まりは2018年のツーソンショー

 

毎年、何かしら

新しいクリスタルがお披露目されるのですが

細々したクリスタルは別にして

2018年の年はバイアの水晶

いわゆる新しいレムリアンシードクリスタル

 

そして同じバイア州からやって来た

まだ名前のないこのアメジスト

 

これまで見たことのないその不思議な姿に魅了され

これは送りが多くなっても絶対に欲しいと

途端に突っ走り始めたtamakiさん

 

それをなんとJiJiがストップをかけてしまった

 

というのも実はブラジルの原石

世界のどこで仕入れてもさほど価格が変わらないんです

 

ブラジルからアメリカか

ブラジルから日本かの違いですから

 

となると当然、輸送コストや渡航費用

海外のショーで選ぶことの出来る

原石のフォルムや色、質感を考えた場合

日本人の感覚で国内メーカーが選び持ちこんだものを

日本で選んだ方がプラスになることが多い

 

実際、Blancaにラインナップされている

ブラジルのカペーラやクラスターなどはほぼ国内

 

パッと見た時

ここまですごいアメジストは

間違いなくどの国内メーカーも扱うだろうと

 

そう考えたんですね…

 

なのでtamakiさんに

西新店と熊本店の分で大小織り交ぜて最大4点

そこまでにして欲しいとお願いしたわけです

 

送りの荷物は、コスト面を考え

なるべく少なくしたいという思惑

 

「夏前には日本に揃うから」

 

「他のロケーションでも見かけたから

量が出る気がするし焦らなくてもいいよ」

 

その言葉を信用しきったtamakiさんは

であればと…より慎重に選び出した

 

そうなってくると、帯に短しタスキに長しで

なかなか見つけることが出来ない

 

さんざん見て回って最終的に選ぶことが出来たのは

下のサプライヤーで最初に選んだ1点だけ

 

ま、無理して追いかけずとも

後は日本で選びましょう…となったわけです

 

 

その結果どうなったか

 

もう2年以上前の話ですからお分かりですよね

 

正直びっくりなのですが

日本になんて持ちこまれてません

 

ですのでBlancaには未だに1点だけ

 

入口のウィンドウの中で輝きながら

新しい仲間を待ち続けています

 

 

アイアンの土台まで特注で作って

たくさん仲間入りするので、その時はよろしくと

 そうお願いしていたのに…

 

ほんとtamakiさんを始め、いろんな方にすみません

 

 

実は今回のサントアメジストとの出逢いで

粗方の経緯が分かったのですが

この新しく出たバイアのアメジストは

ブラジルのサプライヤー1社のみの扱いだったようで

方々のロケーションにあったのは

そこから買ったり委託で出していたものだそうです

 

量がそもそもなかった

 

なんであると思ったんだろ…

 

現在、バイアでは

鉱山開発が盛んに行われていますが、そんな最中

元々あった鉱床の探索中に

この新しいアメジストが出た

 

そして最初のお披露目が2018年のツーソンショー

 

2019年は行っていないんですが

その時にはもうなかったそうです

 

勘の良い方ならもうお分かりかと思いますが

その年に出たのがアメジストワンドと呼ばれるこの単晶

 

サントアメジスト

 

ただ、その単晶さえも

国内に持ち込んだ日本人はほとんどおらず

肝心要の国内メーカーもうんともすんともで

国内に目立った流通はなかった

 

わたしたちがその存在を知ったのは2020年の今年に入って

 

馴染みのブラジルサプライヤーが

来日時に、こんなのあるよと紹介してくれたのが初

 

で、その姿を見てもしやと

 

これってバイアの

カテドラルみたいなアメジストの群晶から

分離した単晶ですか?と

 

そうそう!よく知ってるね!と

上に書いた経緯を聞いたという次第です

 

群晶の方はもう産出しておらず

このワンドタイプもおそらく続かないんじゃないかなと

 

I think though…

 

そのブラジルのサプライヤーも

日本に持ちこんだのは、2020年のその時が2回目で

次に来日した時には

新しいピースはもう持っていませんでした

 

というわけではありませんが

tamakiさん全部手にしちゃいました

 

2度に分けて

 

最初はケガなしを選んで送ってもらったんですが

あまりの完品具合に

これはもしかして全部きれいなのか?と

 

他のも見たいとの申し出に

ならばと、ひとまず全部送ってくれた

 

そもそもなぜそのサプライヤーと

前職から数えて20年のお付き合いがあるかというと

その仕事の素晴らしさが類を見ないから

 

選ぶものに間違いがない

 

彼らが扱うものをツーソンで手にする必要はない

そう言っても良いくらいです

 

JiJiも駆け出しの頃

石の仕事をする上で大切なことを

たくさん教えてもらいました

 

詳しく書くとまた長くなってしまうので

それはまたいつか機会があれば

 

 

 

tamakiさんが選ぶところを横から見ていて

今回も懲りずにアドバイス

 

ここまできれいなピースは続かないから

どれだけでも大丈夫よ

 

「俺の勘は正しいから」と

 

ツーソンでは読み間違ったけど

 

と、そんな出逢い…クリスタルジャーニーです

 

まあ20年もそんなことを続けていると

だいたい分かるようになるんですよ

 

前回は間違ったけど…

 

とはいえ今回のこのサントアメジストは

出来ることなら続いてほしい

 

勘が外れても構わないから

 

ナチュラルアメジストの

ヒーリングワンド、メディテーションワンドは

そうあるものではありませんからね

 

出来ればクリスタルワークやグリッド

メディテーションの定番となって欲しい

 

そんなクリスタルです

 

 

JiJi

 

 

最後にほんの少しだけ補足です

 

実は、このサントアメジストとの最初の出逢いは

おそらく2017年のツーソンショーなんです

 

カテドラル状の群晶が登場する1年前に

これまで見たこともないようなワンドが出た

 

そしてその時も同じような理由でtamakiさんを止めた

 

しかし、その年に

そのアメジストが日本で流通することはなく

2018年のツーソンショーに持ち越され

決め打ちとしてリストアップ

 

アイアンの土台を製作してくれる

ヴァンセットさんに、写真を見せながら

壁掛けタイプのオブジェにしたいと製作依頼までして

 

そしたらなかった…

 

多少ありはしたものの

頭がチップしているものばかり

 

その特大のワンドを方々探し回る中で見つけたのが

2018年の群晶タイプだった

 

だからね…2017年にはあったんです

 

特大ワンドが出て群晶が出て

ワンドが出た

 

ただ、その時に産地確認をしていないので

あくまで補足として

 

 

ちなみに皆さまが抱くであろう疑問に

最後にお答えしておきます

 

このサントアメジストのワンドは

形や品質の良くない群晶を崩したり

採掘中に割れてしまったものなのか?

 

違います

 

この状態で鉱床中から産出したものです

 

おそらく何かしらの

地殻変動や造山活動で晶洞が崩れ

単晶となったのでしょう

 

気になる方もいらっしゃるかと思いますので

補足まで… 

 

サントアメジスト/ナチュラルワンド

 

ブラジル・バイア州から届けられた

とてもめずらしいファントムアメジストの

ナチュラルワンドで、この状態のまま

鉱床中から産出しています

 

通常のアメジストと比べ

柱面が長く握れるアメジストとして

ブラジルではアメジストワンドと

呼ばれています

 

アメリカでは、龍の歯

ドラゴントゥ―スアメジストと呼ばれ

ニューエイジクリスタルとして

人気を集め始めています

¥2,800
カートに追加
  • お買いものできます
  • お届け日数:3~5日1

◆ Santo Ametista ◆

Crystal :サントアメジスト
shape :  アメジストナチュラルワンド/ファントム
Mine : ブラジル、バイア州カエティエ/プレジーニュ・ダス・アメチスタス
size : w / 8~25㎜  H / 80~90mm  Weight / 32~34g

2,800~5,800yen (税込み)/ 西新店からの発送

 

サントアメジスト/ナチュラルワンド

 

ブラジル・バイア州から届けられた

とてもめずらしいアメジストの

ナチュラルワンド

 

この状態のまま鉱床中から

産出しています

 

とても姿がきれいな

ファントムのソウルツィンアメジスト

 

通常のアメジストと比べ

柱面が長く握れるアメジストとして

ブラジルではアメジストワンドと

呼ばれています

 

アメリカでは、龍の歯

ドラゴントゥ―スアメジストと呼ばれ

ニューエイジクリスタルとして

人気を集め始めています

¥12,800
カートに追加
  • 0.05 kg
  • THANK YOU SOLD !!

◆ Santo Ametista ◆

Crystal :サントアメジスト
shape :  アメジストナチュラルワンド/ファントム
Mine : ブラジル、バイア州カエティエ/プレジーニュ・ダス・アメチスタス
size : w / 17~29㎜  H / 85mm  Weight / 54g

12,800yen (税込み)/ 西新店からの発送

 

サントアメジスト/ナチュラルワンド

 

ブラジル・バイア州から届けられた

とてもめずらしいアメジストの

ナチュラルワンド

 

この状態のまま鉱床中から

産出しています

 

頭のケガもほとんどなく

光にすかすと先っぽまで紫で

ファントムが美しい1点です

 

通常のアメジストと比べ

柱面が長く握れるアメジストとして

ブラジルではアメジストワンドと

呼ばれています

 

アメリカでは、龍の歯

ドラゴントゥ―スアメジストと呼ばれ

ニューエイジクリスタルとして

人気を集め始めています

  • 0.04 kg
  • THANK YOU SOLD !!

◆ Santo Ametista ◆

Crystal :サントアメジスト
shape :  アメジストナチュラルワンド/ファントム
Mine : ブラジル、バイア州カエティエ/プレジーニュ・ダス・アメチスタス
size : w / 8~25㎜  H / 85mm  Weight / 40g

9,800yen (税込み)/ 西新店からの発送

 

サントアメジスト/ナチュラルワンド

 

ブラジル・バイア州から届けられた

とてもめずらしいアメジストの

ナチュラルワンドで、この状態のまま

鉱床中から産出しています

 

頭にケガがありますが

その存在感の強さに魅かれ手にした1点

 

光にすかした時の3層のコントラストが

とても美しく、瞑想導入のワンドとして

とても素敵なピースです

 

通常のアメジストと比べ

柱面が長く握れるアメジストとして

ブラジルではアメジストワンドと

呼ばれています

 

アメリカでは、龍の歯

ドラゴントゥ―スアメジストと呼ばれ

ニューエイジクリスタルとして

人気を集め始めています

¥38,000
カートに追加
  • 0.45 kg
  • THANK YOU SOLD !!

◆ Santo Ametista ◆

Crystal :サントアメジスト
shape :  アメジストナチュラルワンド/ファントム
Mine : ブラジル、バイア州カエティエ/プレジーニュ・ダス・アメチスタス
size : w / 39~47㎜  H / 185mm  Weight / 458g

38,000yen (税込み)/ 西新店からの発送

 

ご質問等ございましたら

お気軽にお問い合わせくださいませ

 

 

HOME

 

 


1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
2 (税込)
概要 | 利用規約 | 返金条件と返品取消申請書 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | サイトマップ
当サイトで提供している画像・写真・ロゴ・デザイン・文章等の著作権は 株式会社Blancaに帰属します。 これらの著作物を株式会社Blancaの許諾を得ずに、無断で複写・複製・転載等を行うことは著作権法で禁じられています